スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギのポン太ちゃん(Kanazawa)

こんにちは!獣医師の金澤です

暑い中、今日一番に来てくれたのはウサギのポン太ちゃん。

白黒柄のロップイヤーさんです

DSCF6761 (800x600)

顔の毛が黒くて写真だと表情がわからない…!
という飼い主様の悩みもあるようですが、
可愛さはばっちり伝わってきますね

ポン太ちゃんは外耳炎をこじらせて、
顔に膿がたまってしまいました。

右側は耳の下あたり、左側はあご全体が
溜まった膿で膨らんでしまっています

右側の様子。
ふくらみの部分は毛が薄くなっているようです。

DSCF6759 (640x480)

左側はレントゲン写真で。


これはポン太ちゃんの頭を上から見た図になりますが、
左側だけ白くもやもやした物がありますね
これが膿です。

DSCF6772 (640x480)

膿を溜まったままにしておくと
骨が破壊されたり、炎症が広がってしまう要因になる
ということで、今日は膿を外に出す処置をしました。

DSCF6764 (800x600)

動いてしまわないようにタオルにくるまれるポン太ちゃん。
可愛すぎる!!

ここからは毛を刈って、
体の一部だけに効く麻酔をして痛みを緩和しながら、
皮膚を切って膿を外に出していきます。

ウサギの膿は人やほかの動物と違って、
白くて固い…チーズのような物体なんです!

これをしっかり絞り出し、中を洗浄。
少し痛々しいですが…膿はすっかりなくなりました↓
ポン太ちゃん、お疲れ様

DSCF6765 (640x480)

膿はまた出てきてしまうものですが、
こまめな洗浄とお薬でポン太ちゃんが気持ち良く過ごせるように
これからも頑張っていきます!

この膿が溜まったもの、「膿瘍」は、
ウサギさんでとっても多いんです

ポン太ちゃんのように耳から始まったり、
歯から始まったり。

ウサギ飼いさんは、日ごろからお顔周りをしっかり触って、
なにかおかしな膨らみが出ていないか、
注意してあげてくださいね





コメントの投稿

非公開コメント

わかりました

捕まえるのも大変な暴れん坊ですが、こまめにチェックします(*^_^*)

ありがとうございます

>しおりさん
うさぎさんはなかなか捕まえるの大変ですよね~!
でもポン太ちゃんは病院でとってもいい子なので助かります^^
これからもこまめなチェックお願いします!
プロフィール

ミニペットクリニック

Author:ミニペットクリニック
埼玉県川口市にあるエキゾチックアニマル専門の動物病院“ピジョンミニペットクリニック”と申します。
日々の出来事や病院の情報、豆知識など、病院スタッフが綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします☆

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。