スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルモットの乳腺腫瘍(uchida)

先日モルモットの乳腺腫瘍摘出手術をしました。

乳腺の腫瘍自体はさまざまな動物で発生します。
ただ、モルモットで特徴的なのはオスでの発生が多いということと、、腫瘍が悪性、、、つまり「癌」であることが多いのです。
昔の教科書では3割が悪性といわれていましたが最近ではもっと多い野ではないか?と言われています。
偶然かもしれませんが、僕が今まで見てきた中ではほとんどの子が悪性腫瘍でした。
DSC_1317.jpg

この子は右の乳腺に腫瘍ができてしまいました。
来月で6歳と、モルモットとしては高齢なのにもかかわらず無事手術を乗り越えてくれました。

高齢ということもあって、麻酔からの覚めはゆっくりでしたが、手術をした日の夜中からは大好きなピーマンを食べられる位になってくれました。
勇気の要る決断をしてくださった飼い主様にも、頑張ってくれたこの子にも感謝です。
[広告] VPS


3~4歳以上のモルモットを飼っている方は、時々しこりがないかチェックをしてあげてください。
下の絵のように、雄も雌も下腹部のおなか側に左右1つづつ乳腺があります。
さわってみて違和感を感じたらご相談ください。
DSCF9527.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミニペットクリニック

Author:ミニペットクリニック
埼玉県川口市にあるエキゾチックアニマル専門の動物病院“ピジョンミニペットクリニック”と申します。
日々の出来事や病院の情報、豆知識など、病院スタッフが綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします☆

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。