スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルモットの乳腺腫瘍(uchida)

先日モルモットの乳腺腫瘍摘出手術をしました。

乳腺の腫瘍自体はさまざまな動物で発生します。
ただ、モルモットで特徴的なのはオスでの発生が多いということと、、腫瘍が悪性、、、つまり「癌」であることが多いのです。
昔の教科書では3割が悪性といわれていましたが最近ではもっと多い野ではないか?と言われています。
偶然かもしれませんが、僕が今まで見てきた中ではほとんどの子が悪性腫瘍でした。
DSC_1317.jpg

この子は右の乳腺に腫瘍ができてしまいました。
来月で6歳と、モルモットとしては高齢なのにもかかわらず無事手術を乗り越えてくれました。

高齢ということもあって、麻酔からの覚めはゆっくりでしたが、手術をした日の夜中からは大好きなピーマンを食べられる位になってくれました。
勇気の要る決断をしてくださった飼い主様にも、頑張ってくれたこの子にも感謝です。
[広告] VPS


3~4歳以上のモルモットを飼っている方は、時々しこりがないかチェックをしてあげてください。
下の絵のように、雄も雌も下腹部のおなか側に左右1つづつ乳腺があります。
さわってみて違和感を感じたらご相談ください。
DSCF9527.jpg


スポンサーサイト

自己紹介を (uchida)

代診の内田です。
ミニペットで働き始めてからそろそろ半年になり、簡単にではありますが自己紹介を皆様にさせていただこうと思います。

獣医歴:今年で5年目になります。

好きな分野:循環器学、腫瘍学、外科

好きな動物:基本的に生き物全般好きですが、特に鳥、フェレット、ハリネズミ、カメ、イグアナ、ヤモリが好きです。

飼育に携わったことのある動物:ハムスター、マウス、フェレット、ミドリガメ、ニホンカナヘビ、スズメ、ニホンヤモリ、ボールパイソン、カリフォルニアキングスネーク、アオジタトカゲ、オニプレートトカゲ、カブトニオイガメ、、、等です
暖かくなったらフトアゴかホシガメが飼いたいです。

趣味:動物園、映画


獣医歴はまだ浅く、知識量もまだまだではありますが、僕の目標は全ての動物の診療ができる獣医になることで、爬虫類といった特殊な動物の診療についても日々研鑽を重ねていきたいと思います。
特殊な品種の動物に関しては事前にお問い合わせいただけると確実かと思います。

当ブログでは主に日常の診療で遭遇する病気や手術症例を通して、飼い主様に向けて病気の解説をしていきたいと思います。
若輩者ですが、よろしくお願いします。

ペットホテルの様子(Ishizuka)

あけましておめでとうございます!
こんにちは、看護師の石塚です
久しぶりのブログ更新です。滞ってしまいすみません


今回はホテルのご様子をお伝えしたいと思います。
基本的には、病院のお部屋ですごしていただくのですが、こちらのシロちゃんはマイホームごとお泊りいただいています^^
DSCF9501.jpg

いつも過ごしているお部屋というのもあり、すごくリラックスされてますよー

DSCF9505.jpg

お預かりしてすぐに出てきてくれて、牧草を美味しそうに食べています

DSCF9516.jpg
パセリ大好きシロちゃんでした
DSCF9513.jpg

2015年(Itagaki)

皆様あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

DSCF9477.jpg


当院は1月1日から通常通り診療を行っておりますので、体調不良の子がおりましたらいつでもご連絡くださいませ。

また、ホテルも行っていますので、お部屋に空きがあればお泊まりできますのでご確認くださいませ。

DSCF9482.jpg

どうぞよろしくお願い致します。
プロフィール

ミニペットクリニック

Author:ミニペットクリニック
埼玉県川口市にあるエキゾチックアニマル専門の動物病院“ピジョンミニペットクリニック”と申します。
日々の出来事や病院の情報、豆知識など、病院スタッフが綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします☆

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。